Copyright © 2017 Studio Kay International Corporation. All Rights Reserved.

Website Design by

  • White Facebook Icon

|

フィリピンの力強い労働力をニッポンへ

 

人口1億人を突破し,平均年齢23歳という若い国、フィリピン。

 

フレンドリーな国民性を持つフィリピン人は、南国特有の明るさや適応力の高さを持っています。またかつての日本がそうであったように、高度成長を遂げつつあるフィリピンでは、若い力がこの国の力強い成長を支えています。

 

英語が公用語として使われ、アジアではトップクラスの英語力を誇るのもメリットの一つです。こうした背景をもとに、フィリピン人労働力に対する期待はますます高まりつつあります。一方、日本は少子社会のなかで人材不足は深刻な社会問題となってきており、私たちはこの強いニーズに応えるため、日本の事業者様へフィリピンの人材を紹介する事業を展開しております。

 

現在の送り出し状況を一部紹介いたしますと 英語講師、技術者、通訳/翻訳、ホテルスタッフ、 料理人等。 ミュージシャン部門におきましては下記の日本企業様へフィリピンの人材をご紹介させていただいております。(派遣先:ホテルオークラ新潟、大谷山荘、ホテル大観荘、草津ナウリゾートホテルその他)

 

2016年12月、POEA(フィリピン海外雇用庁)より日本への家事代行事業認定(大阪、神奈川、東京)をフィリピン国内で最初に受け、2017年より送り出しを始めました。

 

今後は、超高齢社会を迎えつつある日本に向け、介護の分野におきましてもホスピタリティー溢れる労働力を提供させていただく所存です。 日本を中心にシンガポール、香港、台湾へ人材派遣を19年にわたり展開してきた弊社の活動が少しでも皆様の事業のお力になれればと思っております。

 

魅力的な労働コストと確かな人材供給により、各事業者さまのニーズに合ったきめ細かい対応をご提供させていただく所存です。

 

先ずはお気軽にどんな事でもご相談ください。

取締役 立花 恵子

1985年より2000年まで主に中東に技術者を派遣する比デルタビル社と組み、日本のマーケットを開拓。2000年にスタジオケイを立ち上げ、現在に至る。

2000年より2010年まで、カルチャーセンター、図書館カフェをマニラ新聞社と共同経営する。

社名:スタジオ ケイ インターナショナル コーポレーション
POEAライセンス番号:POEA-142-LB-100114-R
設立:2000年11月11日